種鶏事業部(種鶏飼育・種卵生産販売)

Breeder Production

当社の関連企業であるオーエヌファーム(株)と企業連携し、大屋町の自然豊かな農場で親鳥の飼育管理や、種卵(有精卵)の生産業務を行っています。3農場14棟にオスメスの親鳥たちを導入し、産卵のお世話と卵の管理をしています。

食卓にお届けする但馬産鶏肉は、まずはここから始まります。


孵化部(ヒヨコのブリーダー)

Hatching

提携会社の孵化場で、採取した有精卵から元気なヒヨコを孵化させます。熟練された孵化技術のもと孵化させたヒヨコは、提携先の養鶏場へと出荷されます。

主な鶏種は、「播州百日どり」となるヒヨコを孵化しています。


ブロイラー部

Broiler Production

ヒヨコから但馬産鶏肉となる成鳥の飼育生産を行う部門です。

成長著しく、たった45日間の勝負です。年間5回転、約40万羽を近隣のブロイラー農場で丁寧に飼育し出荷します。安心安全良質な鶏肉生産を目指し業務に励んでいます。

※銘柄鶏肉「但馬どり」「播州百日どり」は、兵庫県認証食品(ひょうご推奨ブランド)として登録されています。